茨城県へ

 先日は京都から茨城県の水戸市まで行ってきました。

東京のスカイツリーを横目にまだまだ先にあるんですがけっこう遠かったという印象です。



関東では茨城県に良い砂利などが採れると聞いたことがありますが、そんな感じの自然豊かな県だなっという印象です。

今回も遠路はるばる行きましたが、段取りよく作業も終え完成は大変喜んでいただけたことが何よりでした。そしてお客様のお別れしましてホッとしながら東京へよって帰りました。

また、道中に新東名という高速道路が開通してまして時間も早くなり走行もかなり楽になりました。




梅雨の一枚ですが、カエルは居心地よさそうに葉っぱにくっついております。笑

最近カメやらいろんな動物までご来店してくれますので、ご紹介します。笑




もしもしカメよカメさんよーおつ亀さん

生き物にも色々種類があって多様性があっておもしろいですね。

いままでほとんど興味なかったんですが、最近動植物図鑑など童心に帰ったように見てることがあります。笑

梅雨はまだ明けなさそうですが、砂利の運搬などは忙しい日々が続きます。

そして今週は長崎県の方へも決まってます。がんばりマッスル!

砂利



最近は当店に足を運んで決めて頂いたお客様の方へお届けに行ってまいりました。

場所は兵庫県川西市の方で自然豊かな場所になります。少し行けば大阪の箕面になります。

行ってみればビックリで大きな庭園で造園屋さん等が造っておられました。

この松なんか凄いっすよ!一般の家でこんなすごい松みたことなかったです。

選定も2週間かかるそうです。しかしこれは相当かっこいい松ですね!やばいっス笑

まだもう一本いい松といい紅葉もありました。

こちらには森があり池があり石があり癒される空間です。ご覧の通り景色は最高です!


そして今回はこの丸い砂利を選んでいただきまして、6㎥ほど持っていきました。



先に運んだ方は部分的に敷いてまして、このような庭園に溶け込んだ雰囲気となります。


実際、砂利を洗えば白混ざりが美しくかなりいい感じとなってました!
お客様にも喜んでもらえました!


全体がこんな景色となります!こういうお庭はやっぱり癒されて個人的にはかなり好きです。

JUGEMテーマ:富士山
 この前、山梨県の方から化粧砂利のご注文をいただきまして、お届けに行ってきました。

こちらのお寺の方へ京都の砂利をお届けしました。
京都や奈良とかにあるお寺とはまた違った雰囲気でよかったです。


そして予定通りに無事に納品できました。

今回は遠い所からご注文いただきましてたいへんありがとうございました。
関係者様には大変喜んでいただきましてホッとしました。


そして帰りは景色を楽しみながら帰りました。
色々行きましたが山梨県の景色はかなりよかったです!
もっと目に焼き付けにゆっくり来るべきとこだと思いました。


凛とした山脈、澄んだ空気、流れも清き川、雄大な富士山、景色最高潮の時です。

これは道中の駒ケ岳でしたっけね。アルプスの山に来た気分です!


ヤッホー!・・・。

そして、これはこの時期だけのレア富士山かもで、現場付近で富士山を見てたら隣にいた愛好家らしきおじさんがあそこ真ん中あたりに山って字がわかりますか?と声をかけてくださいました。よく見たら周りの雪が溶けてその吹き溜まりの雪が山と言う字になってるではありませんか!さすが日本一富士山からのメッセージです!



是非緑が色つき始めた5月に行ってみてください!最高デス。

大型車



こちらは長距離配達の様子になります。群馬県の方への配達した様子になります。

大型車で全長12m幅2,5mが入れる場所限定になりますが、一度にたくさん運べますので
台数を走るよりは割安にはなります。かなり長いのでよっぽど道が広くて置き場所が広くないと無理になります。
 

こちらは石川県小松市の方から引き取りに来ていただきました。こちらで6tユニック車になりますが全長は大型のショート9mと大差ないので、狭い住宅街への場所は中継がいることもあります。



簡単ではありますが運搬方法のご紹介となります。

配達それぞれ



簡単に配達させていただいたところをご紹介させていただいます。

こちらは滋賀県で新築外講工事の洗い出し用の砂利を配達させていただきました。

 

こちらも滋賀県でお客様でお庭用の白錦砂利になります。



こちらは奈良県のお客様で子供らが野球を中断して見に来てくれました。



こちらも奈良県で化粧砂利と化粧真砂をそれぞれ分けてお届けしました。



こちらも奈良県で化粧真砂と園芸真砂土をそれぞれ分けてお届けしました。



こちらは京都市内のお客様で真砂土を数台運びました様子になります。



こちらも奈良県で真砂土をガレージ内に降ろさせていただきました。

ついでに残土の処理を頼まれまして画像の土嚢袋を積んで帰りました。



こちらは近くのお客様でこれが何台目でしょうか。今回も大割の石を運ばせて頂きました。


こちらは大阪のお客様で白錆砂利を100袋ほど運ばせて頂きました。



こちらも大阪で砂利と真砂土を指定場所に納品させて頂きました。



こちらも大阪のお客様で当日はお客様がおられないので指定の場所に化粧砂利3種類を運んで帰りました。




こちらは滋賀県のお客様で化粧真砂の配達になります。
画像の他に砂利2種類と川砂を配達させていただいてます。


こちらは京都府の客様で砂とバラスの配達で運ばせて頂きました。



こちらは滋賀県のお客様で錆砂利の大きめのタイプをシートの上に搬入させていただきました。



以上になりますが、ご注文いただきましてありがとうございました。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM